大容量モバイルバッテリー

2009年3月にiPhoneを買って以来外部バッテリーを一度も使ったことがありません。
バッテリーの持ちが良いのではなく移動するときはクルマなので、車内に設置したサービスコンセントから充電できるから必要を感じたことが無いのが実際のところ。
外部バッテリーの進化(進歩)は著しくて、数年前には2000mAhあたりだったものが5000mAhを超えて8000mAhが出たと思ったら今回買ったような10000mAhのリチウムイオンバッテリーも発売されるようになって、消費電力の多いスマートホンやタブレットを充電できない所で使う時にはとても安心出来る環境が整いつつあります。
これから電車に乗ったりアウトドアライフを楽しんだり・・・なんてことは無いでしょうが、10000mAhを超えた容量のリチウムイオンバッテリーは買って使ってみたくなりました。
今回買ったcheero Power Plus 2 10400mAhをAmazonで見つけて「こんな容量の大きなのが2,390円で発売されてる!風呂から出たら注文しよ。」と思って20分後に風呂から出て画面を見たら・・・
2,880円になっていました。
発売元のcheeromartのホームページを見たら「初回販売は1000台限定、送料込で2,390円で販売です。」って。
その後2日ほど注文せずにいまして、「シンワ デジタル温度計 F 最高・最低 72949
」を買う必要があったので例のモバイルバッテリーPower Plus 2も一緒に注文しようとほしい物リストに入れたのを確認したら価格が更に100円上がって2,980円になっとりましたがな。ううううっ。
それでも2,980円なら安いですね。外装がアルミ(らしい)で見た感じもなかなかのもの。
金曜日の夜に注文したら27日日曜日の午後に到着しました。
P1274083P1274085
到着して開封後に撮影したものです。
バッテリーを充電しているケーブルはNexus7に付いてきたケーブル。横にある白いケーブルがPower Plus 2に付属してきたMicroUSBケーブルです。左側はサイズ比較のために置いたiPhone4です。
P1274077
ボディ横にある電源ボタンを2度押しするとLEDランプが点灯するのはライト好きにはたまらないギミックです。
P1274081 P1274088
現在充電中なので、充電が終わったらiPhone5やNexus7のバッテリーで使ってみようと思います。