iPhone5用の洋書型ケースが欲しい

BookBook for iPhone5 v4

BookBook for iPhone5 v4

本革素材で出来ている洋書型iPhoneケースがあるそうです。iPhone4の時にも人気だったとか。
奈良の田舎では(田舎モンばかりの奈良では)全く見かけたことがありません。奈良でiPhone用ケースを売っているお店にはどことは言わんが利益率の大きいメーカーのケースばかり。eggshellすら置いていないんですぜ旦那。
といつもどおりに奈良の商売に文句を言ったところで1300年前から何年経っても変わらん地域ですから勢いネットで購入することになります。
インターネットでモノが買えるようになって便利になりました。なにせマトモなものは何もない奈良で購入しなくて済むんですから良い世の中になったもんです。
話しをもとに戻して、洋書型ケースの話。
Amazonで検索するといろいろ出てきます。iPhone4用だけでなくiPhone5用もありました。もう発売されているのかと見ているとどう見てもフェイク。
お隣の大陸で作られているパチもん。梱包からラベルまでソックリに作られている劣化コピーばかりです。
こんなご時世にChinaに利益を齎すようなことをするのは日本人として許せませんので、劣化コピーを作っているChina製は願い下げ。評価を読んでもさすがにChinaクオリティだと納得の二文字。
ネットに書かれているのを調べているとtwelvesouthの正規品はフォーカルポイントが日本の輸入元だとわかりました。フォーカルポイントのホームページやFacebookにはiPhone4・4S用しか掲載されていなくてiPhone5用はサンプルが入荷して近いうちに発売するということが書かれています。
フォーカルポイント以外に日本で本家のtwelve south製を扱っているのは秋葉館・Amazon(が売っているもの)・Apple Store・AssistOn・Bic Camera・KitCut・RakutenとAppleと縁が深いところばかりです。
しかし今回のBookBook for iPhone5はまだどこも国内販売していない!
まっとうな仕入先で更に今の為替レートで買うなら国内で買ったほうがきっと安く買えるのでしょうが、まだどこも販売していないのが残念です。
国内での発売がいつになるのか判らないので、USのTwelve Southから直接買うことに挑戦。
本家である海外のtwelve southで購入すると$59.99とShoppingが$30で合計$89.99掛かります。日本円で7,422円(Rate=¥82.48 2012年12月2日現在)
海外からモノを買うのは1989年にMacPlusを買った頃、SuperPaintを輸入して以来です。
あの頃は国内で買うとボッタクリ価格で、その頃のレートが200円/ドルぐらいでした。それで海外のU.S.Aから直接買ったことがあるのが最初で最後でした。

あれから25年、インターネットで簡単に購入できるようになったので久しぶりに海外から直接買うことにしました。

twelve southのホームページに行くとトップページに「ドン!」とBookBook for iPhone5が出てきてまして、画面をクリックするとすぐにショッピングが出来る画面に移行しました。
Choose Your Style:Classic Blackを選択するとその下にBUY NOWのボタンが出てきます。
クリックすると国名・名前・住所・郵便番号・電話番号・メールアドレスを入力する画面が出てきますので、英文で入力します。
住所を英文にするのがわからない場合はiPhoneの言語環境をEnglishにしてMapの現在地(今居る所に送ってもらうなら)をタッチすると出てきた住所を英文で表示してくれますからそのとおりに入力すればOKです。
カード決済で購入出来るので、カードの種類とカード番号その他を入力してCheckout NOWのボタンをクリックすると購入できます。
そんでもって注文しちゃいました、BookBook for iPhone5のBlack。
ポチッとするとしばらくしてメールにオーダーを受けたよと自動返信メールが届きました。
DHLでの発送になるようなので発送の連絡が来るようなら追跡出来そうです。

※12月4日の未明に発送連絡がメールに届きました。
Your order will be shipping soon. Use this tracking number to follow it and know when to check your doorstep:

Shipping

Shipping

twelve southのリンク