カメラスタンドの場所を変更

インサイトにiPhoneを取り付けるために購入したカメラスタンド。
最初はダッシュボードの真ん中あたりに取り付けた。
視界も遮らずに操作に支障も来さない最善の場所に思えた。
ところが取り付けて走っていると運転の結果は最悪。
インサイトの車重の軽さやアクセル・ブレーキの神経質さも多いにあるのだが、取り付ける場所も変えてみたら少しは結果が良くなるのではないかと思った次第。

というのはFITに取り付けたときにフロントガラスにカメラスタンドを吸盤で固定した結果がかなり良かったため。
クルマの違いが一番大きいのだが取り付け位置によってもかなり違いが出るんじゃないかと思ってインサイトにカメラスタンドを戻すときにフロントガラスのルームミラーがあるあたりに取り付けてみた。

IMG_4416
ミラーの右下に iPhoneが取り付けられているので、前方の視界を若干スポイルするのはしょうがない。
この状態でiPhone5を取り付けて1.9kmほどの距離を走ってみた。
家の周りの狭い道なので、ブレーキは頻繁に踏むことになる。

IMG_4417IMG_4420
結果は思った以上に好成績。

やはりインサイトのダッシュボードは剛性が低いのかカメラに揺れが出ているような気がする。
それに比べてフロントガラスが揺れることはほとんど無いので、そこに取り付けるとiPhoneはかなり安定して取り付けられている。
これが好結果になった原因だろう。