FPV

FPV “First Person View”
一人称と言う意味。
航空機に乗った状態で操縦者がコントロール出来るモノを言う。

この前買ったAR.Drone 2.0がそうだ。
大抵の飛行機やヘリコプターは三人称で操縦するのが一般的。
下から見上げながら後ろから見て操縦すると右に曲がりたいときは右に左に曲がりたいときは左に操作するが、こちらに向かって来るときは操作が逆になるのが三人称である。

ところがFPVだと自分が乗って操縦しているのと同じこと。
リアルなことこの上なし。
自分が飛んでいるのと変わらない実感を得られるのだ。

iPadやiPhoneで映像を見ながら操作する。

早く飛ばしてみたいなAR.Drone 2.0。