妄想特急

12月18日にAmazonから届いたAR.Drone2.0。
通称“アラン・ドロン2”と呼ぶクワッドヘリコプターが飛んでいるYouTubeを見てると、ああしたいこうしたいの妄想が止まらない。

飛ばす前から足にはクッションを付けなあかんなあとか、4つあるプロペラの前と後ろは色を変えたほうが飛行しているときに前後が分かりやすいかも?とか、フリーのアプリや無くて有料のアプリのほうがええのとちゃうやろか?とか、プロペラシャフトのオイルレスメタルは最初からボールベアリングに替えとくのが正解やろか?とか考えている。

一度も飛ばす前からスティーブン・セガールならぬスティーブン・セイイチローの妄想特急は止まらない。