珈琲とモンブランとリハビリ

image
義幸君に頂いたモンブランを食べた。
啓明が買ってきてくれた珈琲を飲みながら。
他のケーキもシュークリームも食べたかったが寝る前なので我慢した。

病室に居ても珈琲とケーキを食べるのは至福のひとときである。

ベッドから起き上がる事は許して貰えず歩くのはもちろんダメなのでなにをするのもベッドの上だ。
食事もリハビリもそしてもちろん排出もである。
しかしその排出が最初はなかなか出来なかった。
しかし近頃は本能が全戦全勝ではある。

可愛い看護師さんがカラダを預けてやってくれる足のリハビリも楽しい。
まあ私からすれば理解を超えた平成2年生まれの宇宙人みたいなものだが。

そのリハビリのお陰もあるのだろう、足の動きもかなり回復してきたのは嬉しい事だ。