取締の法則

IMG_5718
スマイルオンミ〜♪スマイルオンミ〜♪

“微笑みの法則”ならぬ“取締の法則”を久しぶりに見た。

今朝は燃えないゴミの日。

奈良市清美公社のゴミ収集車が家の前を走っている音が聞こえた。

聞こえるんだこれが、はっきりと。

家庭ごみを回転板で押し込む時にエンジンをブンブンと吹かすのでやかましいからすぐに判る。

今日は平城山大通(ならやまおおどおり)を通って押熊まで行って帰ってくるので9時に家を出た。

平城山大通りに入ると清美公社のゴミ収集車が走っているが何故か制限速度を守っている。

公共のゴミ収集車なら制限速度は守るのが当たり前だが清美公社のゴミ収集車に制限速度はない。
天下御免の無法松である。
普段なら

ところが今日はシオラシク制限速度でチンタラ走行ちう。

「ははぁ〜ん、これは今日は取締の日だね。ありがとう。」

判りやすい彼らです。

「今日は取締の日やから飛ばしたらあかんで〜。捕まえるのは一般車両やからなあ〜。」と課長(ここは推測)から口頭で(それも隠語で)連絡があるはず。
書類は一切残さず!

※「平城山大通りの取締考」を参照

押熊まで行って平城山大通を東に向かって走っていると24バイパスと平城山大通が交差するあたりで、前から走ってきた軽のワンボックスの後ろに付いていたシルバーブルーのクラウンアスリートの屋根に突然赤色吐息が点灯!!
おめでとう〜〜!あなたが当選です!

判るだろうが。

覆面腹面福麺パトライト。

はい、これで福麺(どんなラーメンや?)の今日の仕事は終わり。

たくさん捕まえたらあきません。

事務処理が面倒だから。

適当に1台から2台をとっ捕まえたら実績が上がるというもの。

朝、通勤や通学でここを無謀な速度で走行する方、信号無視を日常的にやっている方、少しは学習しろよ。

こんなこと言うのもアホらしい。

0120515808は不用品買い取りの勧誘電話。