E-P2に取り付けたEVFの威力

591-1昨日、奈良物語館で使ったカメラはオリンパスペン E-P2。
それに取り付けたVF-2(電子ビューファインダー)はかなり役にたってくれた。

照明はされていても屋外と比べたら圧倒的に暗い中で明るいファインダー像を結び、後ろの液晶で見るよりも格段に精度の高いピント合わせを可能にした。

狭い室内のため三脚を持参しなかったが、ありがたい事にE-P2に内蔵の手ブレ補正が助けてくれた。

ISO400の設定でもF1.4の開放で切ることが出来るシャッター速度は1/30から1/10。

それともうひとつ。

動画撮影でも手ブレ補正が働くこと。

ピアノ演奏されるaccoさんこと榊原明子嬢をきれいに収められたこと。

32inの液晶TVで再生してみてもほとんどブレはない。