涙がポロポロ

今日の夕方のこと。
執刀医の先生がやってきて
「最後に鼻の洗浄をしましょう。」
診察室へ付いて行った。

診療イスに深く腰を掛けて気を楽に・・・
「グイッ!」鼻を広げる音
「プシュープシュー!」洗浄と麻酔薬のスプレーの音
「ズガガガガカッ!」吸引の音

両目から涙を流して痛みに耐えている俺。
見かねたベッピンさんの看護師さんが優しく涙を拭きながら首を撫でてくれる。
嬉しくてもっと涙が出たよ。

「これでかなり詰め物が取れたからだいぶ楽になるよ。」

フラフラとおぼつかない足どりで部屋に戻ろうとすると、ベッピンさんの看護師さんが腕を支えて歩いてくれた。
なんかとても嬉しかった。
チャンチャン!!