キタサイクルへ行ったら

386-1キタサイクルのお店が閉まる19時30分、出かけて行きました。

仕事なんですがここへ来ると誘惑が多すぎます。

目に付くものすべてに惹かれてしまいます。

自転車本体はもちろんのこと、パーツから空気入れまで魅力がいっぱい。

ああ、危ない危ない。

特定のものを注視しないようにしていてもやはり目が止まることがあります。

それがこの自転車。

キャノンデールのフーリガン3。

フロントのフォークが片持ちの格好ええミニベロです。

好みの小径タイヤ。それもスリック。ブレーキはディスクブレーキ。

眺めていると惹き付けられます。写真まで撮っていました。

仕事場にはキタサイクルさんから預かって帰ったカタログまであります。

これを眺めていると危ない虫が・・・・・ぞろぞろと。

でも買わない。(買えない)

眺めていて飽きないのは「ASSOS」のカタログ。

Womenのbike gearはとても好みです。

なにがって・・・・その・・・・ね。