10月10日にALFINE化計画が完成

IMG_4854
ALFINE8をHooligan3に取り付けたい。
ノーマルのSRAM i-motion3ではあまりに段数が少なすぎて実用的じゃないと思って2年近くが過ぎた。

こんな時にWebは便利ですわ。Hooligan3をモディファイとかで調べると引っかかって来るのは決まってShimanoのALFINEを取り付けるって話しです。

最初はALFINEとは?から始まって、えらい高級なコンポやなあと思って見ていました。

内装変速で8段と11段があって8段だと2.2万円ほどやのに11段やと4万円以上。無理!無理!
でも8段なら何とかなりそう。

キタサイクルさんに相談しましたがな。Hooligan3のALFINE計画を話すとやってみる?ってことでトントン拍子(でもないが)でお願いすることになった。

内装8段のALFINE8以外は出来るだけもとのパーツを使ってコストダウンのはずがブレーキディスクもXTのパーツを使うことにして必要のない前のディスクも交換することにした。だって揃うと格好がエエじゃないの。
リアのディスクローター:SM-RT81
フロントのディスクローター:SM-RT86
どちらもICE TECHNOLOGIESというスペックで、アルミをステンレスでサンドイッチした特殊な構造のディスクローターです。放熱性を考慮した設計とか。

シフトはSRAMのグリップシフト8段用というのも考えたけどALFINE純正のラピッドシフターにした。

スポークはオリジナルをALFINEに合わせてキタさんがカットしてネジを切って使用することにしたと説明を受けた。

他に替えたり必要な部品はグリップとリアスプロケ18T。

リアスプロケットは20Tと18Tと16Tがあったらしいが、18Tしか無いと思っていたので18Tを頼んで取り付けてもらった。

実際に試乗してみると16Tのほうが良かったような気がするが、これもまた後日に替えるかもしれん。

今日は僕の希望通りに完成した状態で持ち帰ってきた。
持って行った時はせがれのFITだったので楽勝で積載出来たんだけど、今日はInsightだったので積載するにはちょっとコツがいる。
シートをシートポストごと引っこ抜いてベダルを外してヨッコラショ!とパズルのように積載。

これで明日の楽しみが増えたぞ。