ゴリラガラス製保護フィルム貼りました

DSC_1810
友人から頂いたiPhone5用のゴリラガラス製保護フィルム。
フィルムと表記されてますが実はガラス製で10gほどの重さがあります。
ガラスはiPhoneのガラスに使われているコーニング社製のゴリラガラス。
つまり同じものをふたつ貼り付けている?みたいな。
iPhone5の本体でいちばん傷が付きにくいのがガラスだったりして。無くてもよさそうなものですがやっぱりキレイに使いたい。
そんでもって9月に貼り替えたばかりの保護フィルムは傷ひとつなく綺麗でしたが、せっかく友人から頂いたままで使わずに飾っておくのも変な話ですから迷わず新しいガラス製保護フィルムにしました。

10月初めに貼った貼ったauブランドの保護フィルムをそっと剥がしてホコリが付かないように保存します。
剥がしてサッサと捨てないところがミソ。(要するに貧乏性ですな)
剥き出しになったiPhone5のガラス面をキレイに掃除してからCRYSTAL ARMOR アルミノケイ酸強化ガラス液晶保護フィルムの粘着側のフィルムをそっと外してiPhone5のガラス面に慎重に載せます。
慎重にそっと載せているつもりが老眼のせいでホームボタン周りの位置が若干ずれたような・・・。
ルーペで確認すると少しズレていました。
ガラスの端を爪で引っ掛けてもう一度位置決めしてそっと貼り付けました。
干渉縞がガラス面に見えていますが気にせずに保護ガラスをiPhoneに押し付けて空気を押し出して行きます。
ホームボタンの切り欠きが少しでもズレているとアルミ製のホームボタンシールが引っ掛かるので慎重に。

どうにか貼り付けが終わり画面を確認すると画面の上の方に小さなホコリが混入してました。クソッ!
その部分、ルーペを使ってよく見ると小さなリング上に見えますがやり直すことも出来ないのでこのままです。
それ以外はキレイに貼ることが出来ました。
指の引っ掛かりもほとんど無くて滑らかな使い心地で良い感じです。
指紋も付きにくくて感度も変わりません。
たぶん変わらないと思う。