NIKON マウントアダプタ FT1

月6日に購入したNIKON1 V1。
思っていた以上によく出来たカメラでしたが、30−110のズームレンズだけは頂けません。二線ボケがかなりあってキレイなボケとは縁遠いレンズでした。

昔から妄信的にNIKKORレンズは良いと思い込んでいる方はかなり多いと思いますが、すべてが良いわけでもないしまた悪いわけでもない。本来NIKONはレンズメーカーなのに飛び抜けて良いわけでもない。微妙なメーカーです。
但し、カメラ本体の設計は独創的で他メーカーのように横並びで設計はしません。設計者のオリジナリティというかポリシーが感じられるメーカーです。
K0000291128
今回注文したレンズアクセサリー「マウントアダプター FT1」も拘りの逸品だと思います。
他メーカーが純正品とうたって発売しているレンズアダプタ、精度は問題なく良いと思いますが、電気接点も無いのにべらぼうに高価。純正ならではの価格設定です。

そうすることで社外品のアダプタを作っているメーカーを生かしているのかもしれませんが、それってちょっと違うでしょ。
今回購入したNIKON製のレンズアダプタFT1はオートフォーカスは動作するしAEAFに制約はあるもののしっかりと対応しているのが如何にもNIKON純正。
そしてなんと言っても価格が19,814円(ニコンイメージング価格)
安いショップなら16,800円で入手可能です。

これを使って普通の望遠レンズを超望遠として使うも良し、ニコンレンズのアダプターとしていろんなものと組み合わせるも良し。

僕はツァイスのマニュアルフォーカスレンズ(CPU付)を付けて撮影してみようと思っています。